小貝川・水遊び指導員講習を受けた。

1年ほど前に、茨城県主催の「地域人材育成セミナー」の実例視察で見学に行った藤代三次元プロジェクト(現・小貝川プロジェクト
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/ponyfarm/main.html http://www.pony-harmony.com/
にもう一度行きたいとずっと思っていた。
d0055313_16105237.jpg
そこで「社会科見学に行こう!」を絡めて企画してみることにしたのだけど、
タイミングよく指導員の講習会を行うということを聞き、さっそく受講してきた。
d0055313_16103542.jpg

d0055313_16111064.jpg

d0055313_1612585.jpg

d0055313_16125824.jpg
川辺での遊びを通じて、川との触れ合い、川を取り巻く地域を知り、そして川の危険を知ることで安全に川と遊ぶ知恵を身につける。
水難事故が年々増えるのも、水に対する危険認知が低下していることが大きな原因の1つだろう。
茨城、という豊富な水源地域に住んでいるのに、今の子どもたちは水泳すらまともに学校で教わることもなく、水難の危機はますます増えていく一方。
僕は、子どもの頃から川遊びが大好きだったから、子供たちにはもっともっと川と親しんでほしいと思うんだ。
d0055313_1618357.jpg

d0055313_16182489.jpg
食べられそうな野草を採ってきて、朝食前に天婦羅に。
d0055313_16183962.jpg

<コンフリ>はかなりいける。一番に大きな葉っぱがそれ。
釣り上げたブラックバスも裁いて天婦羅にしました。
d0055313_16185284.jpg
いざと言う時の心肺蘇生法の講習も。
d0055313_16191422.jpg

「社会科見学に行こう!【茨城】」では、今後も小貝川での水遊び体験企画の実施などを行っていきます。

この時に撮影したVRはこちら↓
小貝川プロジェクト21VR・1
小貝川プロジェクト21VR・2
小貝川プロジェクト21VR・3
小貝川プロジェクト21VR・4
小貝川プロジェクト21VR・5
小貝川プロジェクト21VR・6

撮影:ジロン/オーサリング:ぴろり、
[PR]
by jiron_k | 2005-06-18 16:06 | 社会科見学【茨城】


<< ジオサイト・日比谷共同溝貫通 洞穴探検と巨樹ツアー。 >>